win10 パスワードを利用しないでファイル共有する

windows7から10へのアップグレードで起きる不具合のほとんどがデバイスドライバーの対応遅れでした。そのため昨年、いったんはアップグレードしたもののデバドラ未対応のため元のOSへ戻し、ぎりぎりまで放置していましたが、先日確認してみるとドライバーが揃っていたので10へアップグレードしてみました。(メインのPCはOKでしたが、いまだに未対応で不具合の残る機種は7のまま運用)

実際win10で運用してみると、日常の業務に大きな支障はなさそうなんですが、細かなUIに苛立ちを感じるのは隠せません。毎度のことながらOSのアップグレードにはストレスを感じます。
マイクロソフトOSの過去のアップグレードにおいて、偶数番号のバージョンは得てして使えないという傾向にありました。「9」を飛び越しての「10」、どうなんでしょうね。ましてや、つい最近XPから7に入れ替えたばかりのところも多いはず。慣れだけの問題で済むのでしょうか。^^;

ところで本題です。
win7では問題なく構築できていたLANでのファイル共有(XPと7の混合)がいきなりできなくなりました。エクスプローラー上では見えているのにはじかれてしまう。アクセス許可の問題だと分かっても設定の仕方で悩んでしまった。セキュリティー強化のためでしょうが、デフォルトで変えるのは辞めて欲しい。今まで通りの環境を引き継いでくれよ!(-_-;

ということで備忘録します。
共有-6windowsボタン → 設定  ネットワークとインターネット → イーサネット → ネットワークと共有センター → 共有の詳細設定の変更 → すべてのネットワーク → パスワードの保護共有 → パスワード保護共有を無効にする

こちらを参考にさせていただきました。
ファイル共有を実行しよう(Windows 10編) 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です