テキストコピーできないwebサイトからコピーするには

インターネットの普及で昔に比べてずいぶん調べものが楽になった。
いまや、辞書や専門書を持ち歩く必要性を感じないほどに…

ところが、残念ながらテキストをコピーできないサイトが希にあります。
画面のハードコピーは出来るのに、テキストはコピーできない。これって不便ですよね。OCRソフトなどを使って画像から文字起こしすることも出来ますがそこまでするのも面倒。画像を見ながらキーボード入力もやはり面倒。やはり、マウスを使ってコピペできればそれに越したことは無い。

これは JavaScript を使って文字を選択できないようにしているだけなので、使っているブラウザーで JavaScript を使えなくすることで解決するのですが、必要な時いつもそのやり方を忘れてしまうのです。

ということで、備忘録、ちなみに IE10 の設定です。
インタネゾーンのセキュリティー設定

上図のようにインターネットオプションから、セキュリティー設定(レベルのカスタマイズ)の画面で、アクティブスクリプトを無効にすることで可能になります。OKの後、コピーしたいwebページを再読み込みすればコピペ可能になります。で、用事が済んだ後(必要であれば)は元に戻しておきましょう。

 


テキストコピーできないwebサイトからコピーするには」への7件のフィードバック

  1. 南野和昭

    グーグルクロームでの、コピーの仕方が、知りたいのですが?教えてくださいm(_ _)m

    返信
    1. syousuke 投稿作成者

      設定(画面上部右端の3本線) → 詳細設定を表示 → プライバシー(コンテンツの設定) → jabascript → すべてのサイトに対してjavascriptの実行を許可しない

      注意:最近はこの方法でもコピーできないように対策しているサイトもあるようです。

      返信
  2. サラダ

    chromeの設定で同じ方法でやろうとしましたが
    某アイドルグループのブログ(PC版)はそれでもコピペ
    できません。
    右クリックさえ出来ません。

    メディアやIT業界も操る天下のソニーミュージックですから
    何でもできるんですかね。

    矛と盾になってきますね。

    返信
    1. gyokusen

      どこのブログかわかりませんが、すべてを画像にしていたらJavaScriptをオフにしても結局文字列ではないので取得できません・・・

      返信
  3. gyokusen

    以下のユーチューブの中で一番最後の方法でしたら解決しますので確認してみてください。
    F12押下でデベロッパーツールを起動して
    左上のアイコンを選択して
    元画面で歌詞の部分をクリックすると
    HTMLの該当箇所が選択されますので、
    そこで右クリックでいんなーHTMLをコピーをクリックすると
    クリップボードにコピーされますので
    ノートパッドに貼り付けて
    ファイルに保存でaaa.htmlとして保存後に
    そのファイルをダブルクリックするとブラウザに元のイメージのままの歌詞が表示されて
    今度はコピーできるはずです。
    https://www.youtube.com/watch?v=kvU73P4XZaM

    返信
    1. syousuke 投稿作成者

      なるほど、デベロッパーツールを使うという手があったんですね。
      ありがとうございます。m(_)m

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です