win7 自動再生の重複したデバイスを削除する

自動再生(対処前)

これはデジカメ等をUSB接続したときに自動起動するユーティリティーを設定する画面です。なぜこうなったのかは不明ですが、同じデバイスが重複してしまっているのです。実際重複しているだけで、一番上の設定が生きてるようなので特に問題はありませんが、やはり不用なものが現れると気持ちよくないので重複分は削除したい。ところが、そういった編集がここからは出来ないのです。

デバイスに関連付けしているユーティリティーをアンインストールする事も考えましたが、おそらく認識済みのデバイスはレジストリー情報として記録されているはずなのでそのまま残るだろうと考えて、不本意ながらレジストリーを直接編集する事にしました。

 

レジストリ(編集前)

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\AutoplayHandlers\KnownDevices

レジストリーを確認すると
案の定、この KnownDevices 以下にデバイス情報が記録されていました。
で、ひとつずつ不要な行を削除しました。
次の画像はレジストリ編集後です。

レジストリ(編集後)

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\AutoplayHandlers\KnownDevices

この状態で、
スタートメニュー → コントロールパネル → 自動再生で確認すると、

自動再生(対処後)

スッキリしました!

けっこう検索しても方法が分からず、yahoo 知恵袋にも質問をアップしてみたのですが解答付かずで悩みました。ということで、今後のために備忘録として残します。
(レジストリー編集はかならず事前にバックアップする事!)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です